SBKタイ 開幕戦からのポジティブな流れでタイへと向かうAruba.it Racing

フィリップアイランドではアルヴァロ・バウティスタが圧倒的なスピードを見せつけたDucati。トップスピードがとにかく強力であることが明らかとなりましたが、カワサキが得意としているタイではどうか?

アルヴァロ・バウティスタ

「オーストラリは夢のような週末でした。WSBKであれ以上のスタートは望めないでしょう。タイは昨シーズンのMotoGPで良い結果を残しています。タイでは良い結果が残せる自信がありますが、いろいろなセクターがありますからどうでしょうね。ライバル達も強力でしょう。しっかりと集中して週末にしっかりと作業を進める必要があります。いずれにしてもタイには今まで同様のメンタルで挑みます。バイクのフィーリングはしっかりと確認出来ましたから、同じフィーリングをタイでも得られればと思います。パニガーレV4Rはまだまだ完全な新車です。ポテンシャルは高いものの100%にするにはまだまだです。ブリーラムがDucatiに合ったトラックかどうかはわかりません。どうなるか見てみるだけです。」

チャズ・デイビス

「次はタイとなりますが、多くの情報が手元にありますから、これを元に作業を行うことになります。タイに向かうにあたり、フィリップアイランドよりはバイクを理解出来ています。昨年は優勝、3位を獲得しています。良いペースで走れると思います。オーストラリアよりも遥かに良いレースが出来ると思います。手元にある情報をいかにうまく活用するかですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)