アルゼンチンGP 10位ポル・エスパルガロ「ライバルとの差は縮まっている」

昨年よりも明らかにスピードは増しているKTMについてポジティブに捉えているポル・エスパルガロですが、例年ライバルも進化しています。ホンダ、Ducatiのレベルに到達するには、ライバルを上回るスピードでの進化が必要です。

10位 ポル・エスパルガロ

「良いレースをしてポイントを獲得しましたから満足です。2位との差は15秒で、昨年よりも向上しています。トップとの差は縮まっていますが、まだコンディションによってグリップが足りない時があります。兄貴と9位争いをしたんですが、9位を獲得することは出来ませんでした。」

「いずれにしてもカタールの結果から改善が出来ていますし、バイクも良くなっています。カタール、アルゼンチン、オースティンでは過去に苦戦していましたけど、どんどん良くなっていてライバルとの差も縮まっています。ミゲルも素晴らしいレースをしていました。彼はウォームアップから素晴らしいスピードでしたよね。」


(Source: KTM)

(Photo courtesy of michelin)