MotoGP2019アメリカGP 雷雨の影響で全クラスのFP3がキャンセル

SBK同様にCOTAも悪天の土曜となりました。土曜は天候が悪かったオースティンでは、雷雨の影響でMotoGP、Moto2、Moto3すべてのクラスにおいて、FP3がキャンセルとなっています。

朝からの雨でトラックは完全にウェット。その後雷雨となり、地元法によってあまりにも近くで雷雨が観測された場合マーシャルがコース上に出ることが出来ないという理由からセッションがキャンセルとなりました。

当初はMoto3のFP3が20分に短縮されて開催となる予定でしたが、セッション開始数分間に再び雷雨が観測され、すべてのクラスのセッションがキャンセルされています。これによって予選進出を決めるタイムは金曜の総合タイムとなり、予選が行われることとなりました。

(Photo courtesy of michelin)