モーターサイクル用スポーツツーリングタイヤ メッツラー「CRUISETEC™」(クルーズテック)発表

ドイツブランドであるメッツラーは安定した性能を提供する新しいタイヤとして、クルーザー向けタイヤ「CRUISETEC™」を新たに加えました。発売開始時期:2019年7月予定

 

メッツラー「CRUISETEC™」の製品概要

新型CRUISETEC™のコンセプトは、パフォーマンスを重視したV-ツインクルーザーに対し、濡れた路面でも卓越したグリップ性、革新的な性能の維持、革新的な安定性を特徴として備え、現代のモーターサイクルから古いモーターサイクルの取り回し、ハンドリングをアップグレードします。 CRUISETEC™は、V-Twinモーターサイクル向けタイヤに対して画期的なトレッドパターン、コンパウンドレシピ、カーカスを備えています。

METZELERは、よりパッション溢れるモーターサイクルを探し求め、ハイパフォーマンスを求めてカスタムされたクルーザーの乗り心地を存分に追求するライダーのニーズに応えCRUISETEC™を開発しました。 CRUISETEC™は、最新世代のエンジンやシャシーを持つクルーザー・ツアラーに合わせて設計致しております。METZELER CRUISETEC™により、これらのモーターサイクルは、敏捷性、バンク時の安定性の向上、快適性、停止距離の短縮、コーナリングの最適化など、その潜在能力をフルに発揮頂けます。 経験を積んだライダー、リターンライダー、初めてライダー、皆様に楽しくライディングパフォーマンスを体験、体感頂けます。

ライダーのための新しいCRUISETEC™の主な利点は次のとおりです。

  • 楽しいパフォーマンスクルーズ優れたハンドリング、狙ったコーナー、カーブを狙い通りに駆け抜けるパフォーマンス、濡れた路面でもあらゆる段階で即座に反応し、コーナリンググリップと安全性が向上しました。
  • リア側デュアルコンパウンドとの組み合わせにより一定の丸い輪郭を長距離走行後もセンターだけが極端に擦り減ってしまう事を軽減、ソリッドなトレッドパターンはタイヤのプロファイルを維持し、均一性のある摩耗により、タイヤ寿命全体に渡ってハンドリングが維持されます。
  • スムーズ且つリラックスしたライディングの実現、コーナーエントリーでの快適性と、ラインを最大限保持しスムーズ且つリラックスしてお乗り頂くことができます
  • 濡れた路面での信頼性と安全性の向上によりタイヤと電子制御の効果的な相互作用が実現、濡れた路面での信頼性と安全性が向上しました。最新のコンパウンド配合と、柔軟かつ堅牢なタイヤ構造との組み合わせにより、タイヤの暖気に相当する最初の走り出しからグリップを発揮する迄のいわゆる“冷えている”時間を短縮。

CRUISETEC™は、2019年7月から次のサイズで順次日本国内導入予定です。

価格:オープンプライス

フロントリア
100/90 – 19 M/C 57H TL130/90 B 16 M/C 73H TL Reinf
110/90 – 19 M/C 62H TL150/70 B 18 M/C 76H TL Reinf
120/70 B 21 M/C 68H TL Reinf150/80 B 16 M/C 77H TL Reinf
120/70 ZR 19 M/C (60W) TL160/70 B 17 M/C 79V TL Reinf
130/60 B 19 M/C 61H TL180/55 B 18 M/C 80H TL Reinf
130/70 R 18 M/C 63H TL180/55 ZR 18 M/C (74W) TL
130/80 B 17 M/C 65H TL180/60 R 16 M/C 80H TL Reinf
130/90 B 16 M/C 73H TL Reinf180/65 B 16 M/C 81H TL Reinf
150/80 – 16 M/C 71H TL180/70 B 16 M/C 77H TL
MH90 – 21 M/C 54H TL200/55 R 16 M/C 77H TL Reinf
MT90 B 16 M/C 72H TL200/55 R 17 M/C 78V TL
240/40 VR 18 M/C (79V) TL
260/40 VR 18 M/C (84V) TL
MT90 B 16 M/C 74H TL
MU85 B 16 M/C 77H TL