MotoGP2019ヘレスGP ドヴィツィオーゾ「今は集中して作業を続けることが必要」

マルケスの転倒もあってチャンピオンシップ首位でヘレスを迎えるドヴィツィオーゾ。昨年はミス、転倒によってチャンピオンシップ争いで不利な状況になったわけですので、今年こそはその轍を踏まずに進むことが出来るか。

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「ポイントリーダーとしてヘレスにやってきました。チャンピオンシップスタンディングよりも、今年のバイクのフィーリングが非常に良いということが嬉しいです。自分達の戦闘力はさらに向上していますし、Ducatiが今まで苦手としてきたトラックでも競争力を発揮出来ました。ただ今シーズンはより多くの選手が表彰台争いが出来る状況にあることもまた事実です。自分達も今年はヘレスで今まで以上に戦闘力を発揮出来るでしょう。しかし今は集中して作業を続けて前進を続けることが必要です。毎回表彰台争いをすることが必要なんです。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)