MotoGP2019ヘレスGP 予選ポールポジション クアルタラロ「この結果を実現してくれたチームに感謝を述べたい」

MotoGP2019ヘレスGP 予選ポールポジション クアルタラロ「この結果を実現してくれたチームに感謝を述べたい」

参戦1年目でMotoGPクラスでポールポジションを獲得し、マルケスの持つMotoGPクラス最年少ポールポジションの記録を破ったファビオ・クアルタラロ。弱点だったと語るブレーキングを克服し、予選でのスピードも発揮しているだけに、今後のレースにおいても表彰台争いに絡んでくる可能性があると言えるでしょう。

予選1位 ファビオ・クアルタラロ

「この土曜は本当に素晴らしい1日となりました。まだこの結果を信じることが出来ません。今日ポールポジションを獲得出来るなんて予想もしていませんでした。これはチームの今週末の素晴らしい作業の成果です。このチームはまだ新しいチームですが、本当に素晴らしいスタッフが集まっているんです。この結果を実現してくれたチームに感謝を述べたいと思います。シングルラップだけでなく全体のペースも良いですから、素晴らしい結果に向けてレースがしたいですね。自分のポール、そしてフランキーの2位はチームにとって素晴らしい結果です。まだ新しいチームですから、開幕から4戦こんな素晴らしい結果を達成出来たことは最高です。シーズン中に何度もこういった結果を残したですね。」

「今年このバイクに乗り始めた時はブレーキングポイントが弱点だったんです。ただ、チームと共にその部分はあまり考えずに、とにかくバイクを改善することを意識してきました。今はブレーキングでもライバルに接近出来たと思っていますが、現時点では自分達のパッケージについてはあれこれ考えないようにしています。」


「ブレーキングはマレーシアにおいて大いに苦戦しました。テスト最終日にブレーキングを遅らせようとしたんですが、難しかったんです。ただカタールでは自然な形で出来ました。MotoGPバイクはMoto2と異なってウイリーが激しく、コーナ立ち上がりのことをしっかりと考える必要があります。そういう意味では、自分のライディングスタイルは最初から自然に近いものだったんでしょう。」

(Source: sepangracingteam)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事