マン島TT2019 開催が遅れていた予選が終了

セッション自体は9つ悪天候により連続でキャンセルとなりましたが、日曜の午後に天候が回復したことで、サイドカー、スーパーバイク、スーパーストック、TTゼロの車両が走行を行いました。しかしマウンテンコースの濃霧によってスタートは遅れています。

スーパーバイククラスではコナー・カミンスが予選で128.92mphを記録してトップとなりますが、ディーン・ハリソンが火曜に記録した129.53mphが現在の最速タイムとなります。スーパーストックではピーターパン・ヒックマンが128.499mphを記録してトップ、2位はカミンスの127.171mphでした。

またスーパースポーツクラスではリー・ジョンストンが122.926mphを記録。サイドカーではジョン・ホールデンとリー・カインが114.986mphを記録しています。

(Source: IOMTT)

(Photo courtesy of IOMTT)