MotoGP2019カタルーニャGP FP2 8位ダニロ・ペトルッチ「何をすべきか明確なアイディアがある」

ムジェロでの優勝から落ち着いてセッションを進めている様子のペトルッチは、リアグリップの不足でタイムを出せていないとのこと。

ダニロ・ペトルッチ

「リアグリップに問題があったとは言え、フィーリングは上々です。FP2では大きく前進出来ましたが、まだまだ改善の余地は大きいですね。ペースの面からは離されていませんが、高速ラップという面ではリアグリップが心細く苦戦しています。何をすべきかは明確ですので、明日に向けて準備を進めます。極めてポジティブに考えていますよ。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)