MotoGP2019オーストリアGP FP2 8位クラッチロー「ブレーキングで苦戦している」

ブレーキングで苦戦しているクラッチローは、FP2セッション終了時にも首をひねっていたが、土曜の走行に向けてチームと共に改善を目指すとのこと。

カル・クラッチロー

「今日は悪くない1日でしたが、色々なエリアで改善出来るはずです。明日何が出来るか見ていきたいと思います。ターン1とターン4でバイクを止めるのに苦戦していました。明日に向けてセッティングの面で何かしら改善が出来ないかと考えています。今日はセッティングに満足がいかなかったので1つのセッションを短めに終えました。これで改善が進んでいることを願っています。チーム、ホンダと共に状況をしっかりと理解して、予選、レースで使用するタイヤを決めていきたいと思います。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)