KTM 2019年限りでヨハン・ザルコのレッドブルKTMファクトリーからの離脱を発表

ヨハン・ザルコのKTM離脱というニュースが出てから1日。KTMから正式にヨハン・ザルコのKTM離脱が発表された。ザルコは2019年残り8戦はKTMで参戦。2020年の去就については今のところ不明だ。

29歳のヨハン・ザルコは、MotoGPクラス2つ目のチームとしてKTMに2018年に加入。これはザルコにとって初のファクトリーチームであった。ザルコは彼のライディングスタイルをKTMのRC16に合わせようと努力し、チームも彼に惜しみないサポートを与えた。その中でチームメイトのポル・エスパルガロはQ2へと進出、TOP10完走を成し遂げていた。

最終的にヨハン・ザルコとチームは、2020年に両者の関係性に終止符を打つことを決定。2019年は残された8戦の中で最大限の結果を得るべく参戦を続けることとした。

(Source: KTM)

(Photo courtesy of KTM)