MotoGP2019イギリスGP ロッシ「2017年のような天候であることを願う」

ヤマハライダーが口を揃えて言うように、シルバーストーンはM1に合っているはずのトラック。オーストリアを良い形で終えたロッシは、ここで表彰台争いが出来るだろうか。

バレンティーノ・ロッシ

「シルバーストーンは大好きなトラックですが。オールドスタイルのトラックで非常に長くテクニカル、ライディングしていると別の場所に旅しているような感じですしね。全ての要素が揃っています。スピードが有るときはここでライディングするのは非常に楽しいんです。素晴らしい思い出がありますが、全てが天候次第です。シルバーストーンは高速サーキットですから、天気が悪い時にここでライディングするのは非常に恐ろしいものです。」

「2017年同様の天候であることを願っています。ここでスピードを発揮するにはフィーリングと安定性が必要です。ヘアピンですら高速になるポイントがありますし、長いターンが多いトラックでもあります。こうした特徴を踏まえてヤマハがスピードを発揮するトラックですね。昨年はまるで悪夢でしたから、今年こそは良い天候になることを祈っています。そうなればファンにとっても素晴らしい週末になるでしょう。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)