MotoGP2019ミサノテスト ピッロ「様々な面で作業を進めることが出来た」

ファクトリーライダーと共にテストを行ったピッロ。Ducatiの場合はマルケスという怪物を相手に戦う上で、バイクの性能をRC213V以上にする必要がある。これはドヴィツィオーゾもプレスカンファレンスで何度か述べていることだ。「マルケスと戦うにはあらゆる面であと少し改善が必要」ということで、バイクの性能差で優位に立ち、マルケスがライダーとして頭抜けて速いことを考えると、Ducatiライダー達はそこで初めて互角に戦える。こうした開発を牽引するピッロの役割は大きい。

ミケーレ・ピッロ

「この2日間で様々な面で作業を進めることが出来ました。シャーシセットアップ、それからミシュランの新しいタイヤを試していますが、路面が大きく異なっているので重要なテストでした。良いアイディアもありますし、レース週末はここまで気温が上がらないことを祈りましょう。ここまで暑くないほうがアドバンテージを与えてくれますからね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)