MotoGP2019アラゴンGP FP2 8位ドヴィツィオーゾ「タイヤが摩耗すると皆苦戦するトラック」

今後はチャンピオンシップ2位を確保することが目標となるであろうドヴィツィオーゾ。アラゴンはタイヤ摩耗後のレース展開が重要となるため、レースに向けて全てのタイヤを試しているとのこと。

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「アラゴンはライディング、タイヤにとっても妙なトラックです。明日雨の可能性があるので作業スケジュールを変更しました。多くのタイヤを複数周に渡って試すことは出来ませんでしたが、レースに向けて全てのタイヤを試しています。タイヤが摩耗すると皆苦戦するわけですがミサノよりはましです。まだ改善が必要ですが、楽観的にとらえています。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)