MotoGP2019日本GP FP2 5位ロッシ「ポジティブな初日だった」

土曜に備えてタイムを出す必要があった金曜日、ロッシは1台目のバイクのブレーキングの問題にも関わらず良いタイムを記録。ペースも悪くないようで、Q2から良いグリッド位置を獲得出来るか。

バレンティーノ・ロッシ

「最後にタイムアタックをしようと時間をセーブしました。明日の天候は非常に悪いですから。残念ながら1台目のバイクでブレーキンに問題があって、1台目のタイヤを2台目に付け替える必要がありました。セッティングは違っていたんですが、4回目の走行の2周目に大差ないタイムを記録出来ました。明日は雨のようですから、今日トップ10を獲得出来たことは非常に良かったですね。ペースは極めて良いですし、明日はタイヤの理解が必要です。皆がソフトリアを使用しているようですからね。作業は必要ですが、初日のペースは良いですし、ポジティブな初日でしょう。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)