MotoGP2019オーストラリアGP クアルタラロ FP1のハイサイドの影響でFP2を棄権

ファビオ・クアルタラロはウェットコンディションの元開催されたオーストラリアGPのFP1 ターン6ででハイサイドで転倒。転倒時に左足をひねってしまったようで、結果として左足首を痛めた。

転倒後のX線検査では骨折はないと判明しているが、コンディションの確認のためFP2を棄権する。今週末のレース参戦自体は出来るようだが、FP3が雨だった場合はQ1からの出走となる可能性が高い。

(Photo courtesy of michelin)