アレックス・ロウズ「ZX-10RRに関してさらに理解が進んだ」

アレックス・ロウズ

KRTは独自にモントメロでテストを行い、ジョナサン・レイはZX-10RRのセットアップ作業を進める中、今年からKRTで参戦するアレックス・ロウズは、新しいトラックの学習だけでなく、ZX-10RRの特性を掴むべく走行を重ねた。

新しいトラックでの走行は常に最高

アレックス・ロウズ

「追加でテストの準備をしてくれたKRTには感謝です。この冬にドライのトラックで走行するチャンスはあまり無いわけですから、今回のモントメロテストは本当に役立つものでした。新しいトラックで走るのは常に最高ですが、初めて走るトラックは素晴らしいですね。自分も年を取ってきましたから、新しいトラックというのが少なくなっているんですよ。」

「今日の走行を楽しみましたし、バイクに関して理解が進みました。これからフィリップアイランドに向かうにあたりポジティブな点です。チームと共に行う作業が楽しみですし、レース開始が待ち遠しいです。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)