カタールテスト2日目 9位ロッシ「ブレーキングの改善作業などを進めた」

バレンティーノ・ロッシ

バレンティーノ・ロッシは新しいミシュランタイヤの理解に時間を使った。ロッシは3日目の作業を進めるための準備としてセッティング作業を進め、トータルで52周を走行。この日を9番手で終えた。

昨日よりも多くの問題が発生

バレンティーノ・ロッシ

「フィーリングも良く、ペースも悪くありませんでした。今日はブレーキングを改善しようとするなどしていたので、昨日よりも少し難しさを感じました。ただブレーキングを改善しようとすると他の部分で問題が出てしまいますね。昨日はタイヤもレースディスタンスで保ちそうな感触でしたが、今日はより多くの問題が発生しました。昨日に比べるとポジションもあまり良くありませんしね。明日はウインターテスト最終日ですから、シーズン前の総括を行う必要があります。良い仕事が出来ていると思いますし、明日も引き続き作業を行いたいと思います。」
バレンティーノ・ロッシバレンティーノ・ロッシ

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)