カタールテスト2日目 7位ジョアン・ミル「最後にタイムアタック出来なかったのが残念」

ジョアン・ミール

ジョアン・ミルは初日に続いてフロントフォーク、フェアリング比較作業を行い、12周のロングランを行った。ミルは今回のペースに関して納得しており、素晴らしいコンスタントさを発揮している。

コンスタントさ、ペースを改善

ジョアン・ミル

「今日はコンスタントさとペースの改善を進めました。レースに向けて非常に重要な要素です。最後にタイムアタックをしたかったのですが、ターン6で転倒してしまったのでその点に関しては残念です。怪我はありませんし、今日の作業には満足しています。明日作業を続け改善していきたいですね。」
ジョアン・ミル

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing)