4月に予定されていた世界耐久選手権(EWC)ル・マン24時間耐久レースは9月に延期

4月に予定されていた世界耐久選手権(EWC)ル・マン24時間耐久レースは9月に延期

ル・マン24時間耐久レースは9月5日、9月6日開催

新型コロナウイルスの影響で、当初4月18日、19日に開催予定だった世界耐久選手権(EWC)ル・マン24時間耐久レースの延期が決定された。新しい日程は鈴鹿8耐の後の9月5日、9月6日で、例年世界耐久選手権(EWC)の最終戦だった鈴鹿8耐に変わって最終戦となる。

フランス政府は新型コロナウイルスの封じ込めのため、1000人以上の人が集まるイベントの禁止を発表しており、これを受けてFIM、世界耐久選手権(EWC)のプロモーターであるユーロスポーツイベント、ル・マン24時間耐久のオーガナイザーであるAutomobile Club de l’Ouestがレースの延期を決定した。

(Source: lemans.org)

(Photo courtesy of lemans.org)