ジョアン・ミール「健康であることは、名声より、お金より何より重要」

ファン同様に自宅で待機を続けるジョアン・ミールが、現状の生活やトレーニングについて語っている。ジョアン・ミールもファン同様に5月開催のレースを楽しみにしていたはずだが、ドルナはスペインGPの延期を発表。現時点でシーズン開幕時期については7月頃と噂されている。

Q

「家に留まって新型コロナウイルスが猛威を振るうのをみるのはどんな心境ですか?」

ジョアン・ミール

世界中でこれほどウイルスが広まっていること、多くの家族にこれだけ影響を与えていることが驚きです。非常に悲しいことで、今の状況が本当に残念です。強い気持ちを持って皆が一緒になって動くことが重要ですね。」

Q

「様々なニュースを追うことが多いのか、この状況以外のことで気を紛らわせようとしていますか?」

ジョアン・ミール

「毎日ではありませんが、現在の状況をニュースを通じて追うようにしています。あまり執着して追わないようにはしています。注意深く状況を見守り、専門家の言うことに耳を傾けています。専門家なら皆にとって正しい判断をしてくれるはずです。」

Q

「このアウトブレイクにあまり気を取られないように何をしていますか?」

ジョアン・ミール

「通常の生活をできる限り続けるようにしています。ただ今は制限がある生活ですから普段どおりのバイクのトレーニングが出来ません。ただ家の中の小さなジムでトレーニングを行っていますよ。毎日毎日をこうして乗り切ろうとしているんです。
ジョアン・ミール

Q

「現在は世界中が停止している状態ですが、これがどのようにあなたの人生に影響を与えていますか?」

ジョアン・ミール

「開幕戦のキャンセルやレースの延期以外には大きな変化はありません。しかし健康が何よりも重要であることは間違いありません。それに昨年はブルノでの怪我もあったので、健康が何よりも大事であると気付かされました。健康でなければ何も出来ませんからね。健康であることは、名声より、お金より何より重要です。最終的に自分達がしているのはスポーツであり、ショーでしかないんです。健康と家族は何よりも重要なことです。

Q

「カタールの準備を進めていた状況でこの延期はどのような影響がありますか?」

ジョアン・ミール

正直なところカタールでレースがしたくてたまらなかったですね。シーズンスタートに完全に集中していましたから、中止の連絡をもらったときは辛かったですね。人生の中で最も愛することが出来ないんですから。しかし状況の深刻さを理解して落ち着きました。忍耐強くいることが重要で、しっかりとルーティーンを持って作業を進めることが重要です。これはメンタルでもフィジカルでも同様ですね。」

Q

「シーズンスタートについて明確なアナウンスが無い状態で、いつものトレーニングからどのような変更を行っていますか?」

ジョアン・ミール

バイクでのトレーニングを行っていない以外は特に大きな変更はありません。未だにハードにトレーニングを行っていますし、これはフィジカルとメンタルを向上させる絶好の機会だと思います。」
ジョアン・ミール

Q

「毎日のルーティーンに影響はありますか?」

ジョアン・ミール

「家から出られない、バイクでのトレーニングが出来ない以外は影響はありません。既にレースへの準備に手中しており、家から出ることもあまりなかったので、大きな変化はないと言えますね。」

Q

「バイクが無い状況でどうやって時間をつぶすのでしょうか?」

ジョアン・ミール

「確かにバイクが大好きなので辛い状況ではありますね。それにトレーニングをすることも好きです。それ以外だとTVを見たり、Netflixでシリーズものを見たりしていますよ。」

Q

「MotoGPを取り巻く環境も動き続けています。この不確かな状況で不安になりませんか?」

ジョアン・ミール

カレンダーの変更についてはあまり気にしないようにしています。まだ何かが決まったわけではありません。ウイルスの感染拡大で状況は悪くなっているように思えます。ドルナが素晴らしい仕事をしているのは間違いありません。ドルナのマネジメント側がしっかりと状況をコントロールしてくれるでしょう。できる限り早くこの状況から脱して、早くレースがしたいですね。」

Q

「シーズン開始が遅れており、シーズン終盤にレースが集中しています。これがチャンピオンシップに与える影響はなんだと思いますか?」

ジョアン・ミール

「連戦が続くのはタフですし、すべてのレースで最高の結果を残す必要があります。合間で休息する時間が短いですしね。フィジカルは問題ないと思うんですが、メンタル面が辛いでしょう。ただ、今は何よりも健康であることが最も重要です。」

Q

「この期間中に何か新しい趣味を始めたり学んだりしましたか?」

ジョアン・ミール

「特に新しいことはありませんね。家にいるのは好きですし、その時間を有効に使おうと思っています。自分達MotoGPライダーは家に留まって過ごすロールモデルとして皆の手本にならないといけないと思います。
ジョアン・ミール

Q

「カタールでのMoto2、Moto3のレースを見ていかがでしたか?」

ジョアン・ミール

通常はサーキット内でレースを見ていますから、実に奇妙な感じでした。なんとも言えませんね。
ジョアン・ミール

Q

「最後にファンへのメッセージをお願いします。」

ジョアン・ミール

「皆さんにお願いしたいのは、現状に絶望しないで欲しいということです。皆が一緒にこのつらい時期に立ち向かっています。最も重要なのはウイルスに打ち勝つことです。ウイルスを倒した後は、今まで以上にバイクを楽しみましょう。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of suzuki-racing, Michelin)