バレンティーノ・ロッシ「ヤマハのバイクなら、ホルヘは現役復帰を考えるかも」

ホルへ・ロレンソ

2020年からヤマハのテストライダーとなったホルへ・ロレンソ。セパンテストにおいてもすぐさまフィーリングを取り戻した様子だったが、ロッシはヤマハならばロレンソが将来的に現役復帰を考えるかもしれないと語る。

ホルヘはヤマハのバイクならば将来的に復帰するかもしれない

バレンティーノ・ロッシ

ホルへにとってDucatiの後に過ごしたホンダは、自分にとっての2011年、2012年のDucatiと同様だったと思います。バイクから良いフィーリングを得られたことは一度もありませんでした。結果も酷いものでしたし、プッシュしようとすると毎回転倒していました。そして転倒する度にフィーリングを失っていたんです。」

「ホルヘは最初のテストでヤマハに乗った途端、当時のフィーリングを思い出したんでしょう。バイクからフィーリングを得て、プッシュしても転倒しないという自信を持ったと思います。ですから、彼はヤマハのバイクであれば将来的に現役復帰も考えるのではないでしょうか?彼に十分なモチベーションがあるかはわかりませんけどね。」
ホルへ・ロレンソ
「もし自分とホルヘがペトロナス・ヤマハ・SRTで”ドリームチーム”を結成するとしたら、フランコは嬉しくないでしょうね(笑)プレシーズンテストでは彼は素晴らしいスピードがありましたし、フランコは全力でシートを確保したいと願うでしょう。もしかしたら、ヤマハは来年5台のバイクが必要になるかもしれませんね。

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)