FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ヘレス トプラック・ラズガトリオグル「タイヤの温存がカギとなる」

トプラック・ラズガトリオグル

トプラック・ラズガトリオグルは今年からヤマハのYZF-R1でWSBKに参戦しているが、開幕戦のフィリップアイランドでいきなり優勝を飾った。スーパーポールでも表彰台を獲得したが、レースではバイクの問題でリタイアとなった。ヘレスでも戦闘力を発揮出来るか。
トプラック・ラズガトリオグル

暑いレースになるが準備は万端

トプラック・ラズガトリオグル

「再びレースが出来るのが嬉しいです。暑いレースになるでしょうが準備は万端です。久々のレースですから少しなーバスになっています。暑いコンディションでタイヤの温存をしっかりとしていくためにセッティングが重要になると思います。序盤3周は問題ないでしょうが、その後は暑さの影響を感じるでしょうし、バイクもスライドを始めるでしょう。タイヤの温存がカギですね。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)