MotoGP2020オーストリアGP Q2結果

MotoGPクラスのオーストリアGP Q2の結果をお伝えする。ポールポジションはマーべリック・ビニャーレス、2位ジャック・ミラー、3位ファビオ・クアルタラロ、4位アンドレア・ドヴィツィオーゾ、5位ポル・エスパルガロ、6位ジョアン・ミール、7位フランコ・モルビデッリ、8位アレックス・リンス、9位ヨハン・ザルコ、10位中上貴晶、11位ミゲル・オリヴェイラ、12位バレンティーノ・ロッシという結果となった。

FP4のペースを見ていくとポル・エスパルガロがスピードを発揮しており、ジャック・ミラー、ファビオ・クアルタラロはペースが劣ることがわかる。1列目の中では最もペースが良いマーべリック・ビニャーレスがスタートで抜け出せば優勝争いが出来そうだ。非常に良いペースのポル・エスパルガロが表彰台争いにどう絡んでくるかも楽しみだ。

マーべリック・ビニャーレス

予選1位 マーべリック・ビニャーレス

「フロントローを獲得したかったので嬉しいです。FP4から素晴らしいフィーリングを感じて良い走行が出来ました。明日に向けて色々と作業をしていきたいですね。バイクは最高で1ラップであれば素晴らしいタイムで走行出来ます。」
ジャック・ミラー

予選2位ジャック・ミラー

「最終セクターは苦戦していてアタック中にリアがスライドしてしまったんです。なんとか形にしましたけどね。明日に向けて色々と改善は必要で、FP4にはリアが摩耗して問題が発生しています。明日に向けて修正していく必要があります。」
ファビオ・クアルタラロ

予選3位 ファビオ・クアルタラロ

「今週はタイムアタックに苦戦していたので嬉しいですね。ペースは悪くないですし、チームに感謝したいと思います。バイクはセッティングをかなり変えています。フロントローに帰ってこれて嬉しいですね。明日も同様に表彰台でインタビューを受けたいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)