スティリアGP 予選7位アレックス・リンス「コンスタントなリズムで走行出来ている」

アレックス・リンス

ジョアン・ミールと共に練習走行〜予選でスピードを発揮したアレックス・リンス。ヨハン・ザルコがピットレーンスタートとなることで6番グリッドからスタートとなる。走行リズムはけして悪くないため、トップ6を狙えるだろうか。アレックス・リンス

ほんの僅かなタイム差で後方になってしまう

7位アレックス・リンス

「ここまでタイムが接近していると、ほんのわずかの違いで3列目になってしまうんですね。トップとの差は僅かに0.2秒ですが、これで7番手になってしまいました。とは言え、ザルコがピットレーンからのスタートですから、6番手、2列目からのスタートになります。肩はまだ痛みますが明日に向けてコンスタントなリズムがあります。速いライダーが沢山いますから、明日はいずれにしても激しいバトルになるでしょう。明日の朝にはタイヤを決めて全力で挑みたいですね。」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)