スーパーバイク世界選手権(SBK)テルエル戦 スコット・レディング「同じサーキットでの連戦は正直好きじゃない」

レース1で優勝したが、スーパーポールとレース2ではジョナサン・レイの後塵を拝したレディング。同じサーキットで連戦するフォーマットは好きではないと語るが、チームとともに再び優勝を目指す。
スコット・レディング

今週末をさらに良い方でスタートしたい

スコット・レディング

「同じサーキットで再びレースをするのは今回が初めてです。正直なところ、このフォーマットは好きではありません。自分は週末ごとに違うサーキットで走りたいんです。再び練習走行する必要がありますが、すべてのライダーにとって条件は同じです。ゴールは今週末をさらに良い形でスタートすることでしょう。チームの素晴らしい作業してくれていますし、自分も自信を持っています。」
(Source: Ducati)

(Photo courtesy of Ducati)