カタルーニャGP初日 総合15位アンドレア・ドヴィツィオーゾ「明日のゴールはFP3をトップ10で終えること」

ドヴィツィオーゾ

他のライダーとは異なる作業をしていたために、初日のタイムはあまり参考にならないと語るドヴィツィオーゾ。Ducatiは他のバイクに比べて強風の影響を受けやすいという特徴があるようで、こうした特性も結果に影響しているのかもしれない。ドヴィツィオーゾ

今日のタイムはあまり参考にならない

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「予想していたようにミサノよりも路面グリップがかなり低いですね。路面グリップの低さから、今朝の走行ではコンディションに慣れるために時間を費やすことになりました。他のライダーと比較すると全く違う方向の作業していましたから、今日のタイムはあまり参考にならないと言えます。」

「残念ながら今日の強い風によってテストで得られたフィーリングを得ることが出来ませんでした。明日は異なるコンディションでテストの内容を確認したいと思います。明日のゴールはトップ10でFP3を終えることです。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)