フランスGP ファビオ・クアルタラロ「怪我を避けるためにポルティマオテストに参加しなかった」

ファビオ・クアルタラロ

フランスGPを迎えたファビオ・クアルタラロは、ポルティマオテスト不参加の理由を怪我を避けるためと語った。ヤマハのテスト体制については疑問を感じており、来年に関して若干の不安材料を感じているようだ。ファビオ・クアルタラロ

テストに参加しなかったのは怪我を避けるため

ファビオ・クアルタラロ

「ポルティマオをテストに参加しなかった理由は何よりも怪我を避けるためです。実践の2日前のテストでしたし、この後3連戦が続いていくわけです。6年前に走ったこともありますしね。ポルティマオのFP1とFP2に時間はたっぷりありますし、いつも乗っているバイクとは異なるバイクであえて走ることもないだろうと思いました。」

「ジョアン・ミールとは2016年のチームメイトですが、今このポジションでMotoGPクラスでタイトル争いができていることが信じられません。特にジョアンの場合は昨年は怪我などで大変な1年でしたし、お互いにルーキーで1年を終えた後に素晴らしいシーズンを迎えることができていると思います。」

なぜホルヘが2019年型でテストしているのか理解出来ない

「正直なところ、ヤマハはもう少しテストをするべきだと思います。ホルヘに関してもセパン、そして今回のポルティマオでしかテストをしていませんし、今回のテストに関してもなぜ2019年型を使用しているのか理解できません。」

現時点でテストオーダーはない

「現時点でチームオーダーのようなものはありませんが、シーズン最終戦ともなればそういった可能性も出てくるでしょう。最終戦の時点でフランコがチャンピオンシップ争いをしていたら、当然彼を助けるでしょうし、逆のパターンもありえると思います。」

(Source: sepang racing team)

(Photo courtesy of michellin)