フランスGP 予選7位フランセスコ・バグナイア「タイムアタックを続けるタイヤがなかった」

フランセスコ・バグナイア

Q1からQ2に進出したフランセスコ・バグナイアはQ2で何度もアタックするためのタイヤが足りず、後半は他の選手の走りをボックスで見届けることになった。序盤に他の選手達に出来る限り離されないことが重要だと語る。フランセスコ・バグナイア

序盤に離されないことが重要

フランセスコ・バグナイア

「Q1から進出したのでタイヤが足りず、1回しか走行出来ていません。FP4も素晴らしいペースで走行出来ましたし、7番グリッドは悪い位置ではありません。明日のレースに関しては序盤に離されないことが重要です。1周目からしっかりとトップについていくことが重要ですね。」

(Source: Ducati)

(Photo courtesy of michelin)