テルエルGP 初日総合3位 カル・クラッチロー「ハードリアを使ったのは時間の無駄だった」

カル・クラッチロー

カル・クラッチローは、先週のWUP同様にハードリアを使用してみたが、感触はいまいちだったと語る。FP1ではメカニカルトラブルに見舞われたものの、すでに問題は解決しているとのこと。
カル・クラッチロー

最終的にトップ3になれたのは嬉しい

 

初日総合3位 カル・クラッチロー

「先週はバイクのいろいろな部分を変更しました。今日に関してはハードリアを履いたのは間違いでしたけどね。先週はWUPで使用して無駄に終わったんですが、今日は少し暖かくなって使えるかと思ったんですが、今回もまた無駄になりました。」

「ただ最終的に初日の時点で3位になれたのは嬉しいですね。まだ土曜がありますからどうなるかわかりません。FP1は少し技術的な問題があったんですがエンジンではなく電子制御の問題でバイクが止まってしまいました。ただ、すぐに問題はわかったのでFP2では問題なく走行出来ています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)