2021年シーズンヘレステスト アレックス・ロウズ「2日目はフィーリング改善を進めていく」

2021年のカワサキZX-10RRについて全体像は未だ発表されていないが、チームが公開している写真によると、2021年型はテスト時ではウイングレットを装着、エアロダイナミクスを考慮してかカウル形状も新しくなっている。アレックス・ロウズはウイングレット以外に、タンクに設置した”ウイング”についてコメントしてるが、これは空力上というよりマシンホールドのためのものだと思われる。
アレックス・ロウズ

2日目はフィーリング改善をしていく

アレックス・ロウズ

「今日は色々と試すものがありましたね。色々なことをしていたので、リズムを見つけるのが少し難しい時もありました。ポジティブなものもあれば機能しないものもありました。2日目はコーナー立ち上がりのフィーリング改善を進めていきますが、ウイングや新しいタンクについても感触を確認したいですね。」
(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)