ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield) 2021年に創業120周年を迎える

ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield) 2021年に創業120周年を迎える

1901年にイギリスで産まれたロイヤルエンフィールド(Royal Enfield)は2021年で創業120周年を迎える。これを記念してロイヤルエンフィールド(Royal Enfield)では、世界中のライダーやコミュニティに向けた記念活動を実施する。

Advertisement

アイシャー・モーターズ(Eicher Motors)マネージング・ディレクター、シッダールタ・ラル

「120年はブランドにとって長いレガシーであり、この日を迎えることができたことを大変嬉しく思います。ロイヤルエンフィールドは単なるモーターサイクルブランドではなく、世界中でレジャー・ライディングの文化を築き上げてきた、レジリエンスと探求心の象徴です。」

「この数年間、私たちは自分たちのルーツに忠実であり続けようと努力し続けてきました。ユニークで個性的な存在であり続け、親しみやすく、インクルーシブで、絶対的に楽しいレジャー・モーターサイクリングというジャンルを確立し、何十年にもわたってそのジャンルとの関連性を保ち続けてきたのです。」

「私たちの目標は、ロイヤルエンフィールドを真のグローバルブランドとして強化していくことです。未知の領域を切り開けるような製品や体験の開発に、私たちはこれからもチャレンジし続けます。」

Advertisement

ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield)アジア太平洋地域責任者、ビマル・サムブリー

「途切れることのない、120年というレガシーを達成できたことを誇りに思います。時代の試練に耐え、100年以上もの間歴史を紡ぐブランドはそう多くありません。これはロイヤルエンフィールドで働く私たち、そしてブランドに関わってきたすべての人たちにとって、大変誇りある瞬間です。」

「私たちは幸運なことに、お客様、パートナー、そしてとりわけライディングコミュニティの皆様から、ご支援、ご賛同、ご鞭撻をいただいております。彼らの旅と冒険が、ロイヤルエンフィールドを伝説的なブランドにしてくれたのです。この輝かしい節目を迎えるにあたり尽力してくれたコミュニティへの感謝を込め、アジア太平洋地域における取り組みをさらに強化していきたいと考えています。」

ロイヤルエンフィールドの120年の歩み
https://www.royalenfield.com/jp/ja/our-world/since-1901/

(Source: ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield))

(Photo courtesy of ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield))

ロイヤルエンフィールド(Royal Enfield)カテゴリの最新記事