MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合6位マーべリック・ビニャーレス「今はラップタイムはさほど考えていない」

MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合6位マーべリック・ビニャーレス「今はラップタイムはさほど考えていない」

MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合6位マーべリック・ビニャーレス「今はラップタイムはさほど考えていない」今週末からシルヴァーノ・ガルブセラをクルーチーフに迎えて作業を進めているマーべリック・ビニャーレスは、タイムを気にせずにベースセッティングを出すことに集中している。まずは快適に走行出来るバイクのバランスを見つけることが最重要課題とのこと。

Advertisement

ベースセッティングが何よりも重要

マーべリック・ビニャーレス

「FP1とFP2の間でバイクをかなり変えました。 通常こういった作業はしないのですが、自分のライディングスタイルにパーフェクトなバイクを見つけるためには必要な作業だと感じています。シルヴァーノとの作業は良い形で進んでいます。」
MotoGP2021カタルーニャGP 初日総合6位マーべリック・ビニャーレス「今はラップタイムはさほど考えていない」
「今は自分が快適にライディングできるための最適なバランスを探すことが重要だとわかっています。現時点ではトップタイムやポジションはさほど気にせずに走行しているんです。リアタイヤの摩耗は非常に大きいですが、ペースに関してはさほど心配していません。それよりも重要になってくるのはベースセッティングでしょう。現時点でもトップ3、トップ4くらいのペースではあると思っていますから。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事