カタルーニャGP 予選6位 マーべリック・ビニャーレス「ヤマハのプロジェクトを信頼している」

カタルーニャGP 予選6位 マーべリック・ビニャーレス「ヤマハのプロジェクトを信頼している」

FP4のペースは良かったマーべリック・ビニャーレスは、前にストレートが速いDucati、KTMが連なる状況ながら、表彰台獲得は楽観的だと語る。また、今週末に入ってテレビのインタビューの中で”これ以上ミスはしたくない”と意味深な言葉を語っていたが、これは今後のヤマハとの契約についての懸念ではなく、あくまで過去を振り返っての発言だったようだ。

Advertisement
カタルーニャGP 予選6位 マーべリック・ビニャーレス「ヤマハのプロジェクトを信頼している」

表彰台獲得は楽観的に考えている

マーべリック・ビニャーレス

「今日の内容は満足していて、FP3で大きく改善が出来ました。FP4ではいろいろな内容を試していますしね。金曜から土曜は大きく躍進したと考えています。明日はさらに大きな躍進を遂げたいです。表彰台獲得についても楽観的に考えています。今のところ全てが順調に機能していると思いますね。」
カタルーニャGP 予選6位 マーべリック・ビニャーレス「ヤマハのプロジェクトを信頼している」

Advertisement

「今までのレースよりもバイクのフィーリングが良いかどうかはなんとも言えません。プレッシャーはありませんが、どうなるかわかりませんね。昨日この先ミスはしたくないと言ったことが変な解釈をされているようですが、これは過去にMoto2にタイトルを獲得するまで参戦すべきだと思ったとかそういったことです。」

「ヤマハを離れるような勘ぐりをしている人間もいますが、自分はヤマハを信頼しています。彼らは自分にとって最高の仕事をしてくれています。ヤマハのプロジェクトを信頼していますよ。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事