フランコ・モルビデッリ 2023年までの契約をヤマハと締結、今週末からファクトリーチームに加入

フランコ・モルビデッリ 2023年までの契約をヤマハと締結、今週末からファクトリーチームに加入

フランコ・モルビデッリは長い間怪我に苦しんできたが、今週末からレースに復帰。なお、彼は今回のレースからペトロナス・ヤマハ・SRTとしてではなく、モンスターエナジーヤマハMotoGPチームの選手として復帰する。

さらに、ヤマハは発動機はフランコ・モルビデッリと2022年、2023年の契約を締結。これでフランコ・モルビデッリは2021年シーズン残り、そして2023年末までヤマハファクトリーの選手としてMotoGPに参戦することになる。

Advertisement
フランコ・モルビデッリ 2023年までの契約をヤマハと締結、今週末からファクトリーチームに加入
Advertisement

リン・ジャービス

「まず何よりもペトロナス・ヤマハ・SRTが、フランコ・モルビデッリの夢を事前に叶え、今回のレースからファクトリーチームで参戦させてくれることに感謝します。2022年からフランキーのファクトリー昇格を考えていましたが、シーズン中盤に急遽ライダーラインナップの変更がありましたので、早めに彼をファクトリーチームに迎え入れることになりました。」

フランキーは素晴らしい才能を持った選手ですから、彼をファクトリーチームに暖かく迎え入れたいと思います。彼は昨年ヤマハサテライトチームで3勝、5回の表彰台を獲得してチャンピオンシップ2位を獲得しています。この結果が彼というライダー自体を物語っていますし、あらゆる状況の中で彼がYZR-M1の性能を引き出すことが出来るライダーだということを証明しています。

「フランキーが再びパドックに戻ってくることが嬉しいですが、彼はフィジカル面の強さを取り戻すと共に、徐々に以前の強みを取り戻していくでしょう。2021年の残りのシーズンを使って、彼がチームに慣れ快適にバイクで走行出来るようになればと思っています。」

「これで2023年までのライダーラインナップが固まっています。フランキーのようなスキルが高く、落ち着きがあって、経験豊富なライダーがヤマハファクトリーレーシングMotoGPチームを強固にしてくれることを確信しています。
フランコ・モルビデッリ 2023年までの契約をヤマハと締結、今週末からファクトリーチームに加入

フランコ・モルビデッリ

ファクトリーヤマハチームと共に新たな冒険を今週末から始めることが出来る事が最高に嬉しいです。チャンピオンシップ後半に備えて回復出来るよう全力を尽くしてきました。ミサノにように、慣れ親しんで良い思い出のあるトラックで復帰をしたいと思っていました。」

モンスターエナジー・ヤマハMotoGPチームのバイクで作業を開始することが非常に楽しみです。伊藤さん、リン・ジャービス、メレガッリ、鷲見さん、VR46ライダーズアカデミーなど、実現に向けて尽力してくれた全ての人に感謝したいと思います。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of yamaha-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事