サンマリノGP 初日総合1位マーべリック・ビニャーレス「リラックスして作業を進めたい」

サンマリノGP 初日総合1位マーべリック・ビニャーレス「リラックスして作業を進めたい」

雨が後半降り出したことでタイムアタックをしている選手がほぼいなかったこともあるかもしれないが、マーべリック・ビニャーレスは初日総合首位を獲得。本人の表情は明るいが、あくまでも順位ではなくフィーリングを重視して走行を重ねているとのこと。雨の中でのバイクのポテンシャルは高そうとのこと。

Advertisement
サンマリノGP 初日総合1位マーべリック・ビニャーレス「リラックスして作業を進めたい」

フィーリングを何より重視している

マーべリック・ビニャーレス

「アラゴンとはフィーリングが異なります。ここではテストもしていますけど良い感触です。ステップごとに進んでいきますが、良い形でバイクの理解が進んでいます。新たに試している内容もありますが、全体的に満足出来ています。現時点では走行ごとの順位は気にせずにフィーリングを重視しています。雨の中でもバイクのポテンシャルを感じましたが、もう少しリラックスして走行しなければいけませんね。」

「ポジションはたしかに1番手ですが、バイクが求めること、自分が求めることをしっかり理解していく必要があります。スピードがあることは間違いありませんが、しっかりと分析をしてそれがなぜかを理解することが重要ですね。アラゴンよりもブレーキングとコーナーエントリーで安心感があります。このバイクはその部分でタイムが出ていくバイクだと感じています。なによりも落ち着いて作業が必要でしょうね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事