FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ジョナサン・レイ「苦戦した理由を分析しないといけない」

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ジョナサン・レイ「苦戦した理由を分析しないといけない」

ジョナサン・レイはレース1はトプラック・ラズガトリオグルに続いて2位となったが、レース2では5位と苦戦。今回の結果でトプラック・ラズガトリオグルがチャンピオンシップリーダーとなったが、シーズンは残り3戦、合計6レースで勝敗が決まる。

Advertisement
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ジョナサン・レイ「苦戦した理由を分析しないといけない」

レース2は非常に苦戦した

ジョナサン・レイ レース1 2位/レース2 5位

「レース2は非常に厳しいレースでしたが、今日の作業には非常に満足しています。金曜の時点でバイクとタイヤのフィーリングが非常に良かったのですが、レース1でここまで戦闘力を発揮出来るとは思っていませんでした。レース1は最後までトプラックとバトルすることが出来ましたね。」
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ジョナサン・レイ「苦戦した理由を分析しないといけない」
「レース2は気温が高くなってしまいましたね。バルセロナ同様にソフトタイヤで同様のコンディションの問題点は把握していましたが、グリップが非常に低下してバイクを止めることが難しくなりました。今日苦戦した理由をしっかりと分析しないといけませんね。」
FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ジョナサン・レイ「苦戦した理由を分析しないといけない」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事