MotoGP2022アプリリア パオロ・ボノラ「ライバルと戦えるよう開幕戦に準備している」

MotoGP2022アプリリア パオロ・ボノラ「ライバルと戦えるよう開幕戦に準備している」

MotoGP2022アプリリア パオロ・ボノラ「ライバルと戦えるよう開幕戦に準備している」アプリリアは今年からファクトリーチームとして戦うことになる。今シーズンに関してはコンセッションが適用されているため、プレシーズンのシェイクダウンテストの時点からファクトリーライダーのアレイシ・エスパルガロ、マーべリック・ビニャーレスがテストを進めている。目指すは今シーズン中の優勝だ。

Advertisement

開幕戦に向けて作業を進めている

パオロ・ボノラ

「セパンではグリップが高かったので、よりよい形でのテストが出来ています。ここはトラックのMotoGP2022アプリリア パオロ・ボノラ「ライバルと戦えるよう開幕戦に準備している」グリップが序盤は良好ではなかったので苦戦しています。終盤はグリップが出てきましたが、今は最初のレースに備えてセッティングを煮詰めているところです。」

「バイクは最初のテストから改善が出来ていますが、そうは言っても落ち着いて作業を続けています。正しいポテンシャルは開幕戦の時点で明らかになるはずです。ですからハードに作業を続けていきますし、シーズンが開始するまでにも懸命に作業を続けていきます。」

Advertisement
MotoGP2022アプリリア パオロ・ボノラ「ライバルと戦えるよう開幕戦に準備している」

「ライダーのコメントからもバイクが良くなっていますし、旋回性、バイクのアジリティーに関しても向上していますし、エンジンパフォーマンスという意味でも改善が進んでいると言えるでしょう。まだ作業は続けていますが、ライバルとしっかりと戦えるよう、開幕戦には間に合わせたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事