インドネシアGP初日総合 13位マーべリック・ビニャーレス「アスファルトが改善していることを感じた」

インドネシアGP初日総合 13位マーべリック・ビニャーレス「アスファルトが改善していることを感じた」

インドネシアGP初日総合 13位マーべリック・ビニャーレス「アスファルトが改善していることを感じた」
マーべリック・ビニャーレスはアプリリアへの適合作業を進めつつも、カタールより良い走りが出来ていると語る。路面がテスト時点から改善していることも当然プラスに働いているようだ。

改善出来るエリアは沢山ある

マーべリック・ビニャーレス

「今日は2つの異なるコンディションで走行しましたが、いずれもアスファルトの改善を感じました。カタールよりも状況としてはポジティブだと言えるでしょう。かなりミスをしながらの走行でしたがタイムは出ているので、改善出来るエリアはかなりあるということです。」

「やるべき作業が残っていますしバイクへの適合もまだこれからです。この方向で進んでいきたいですね。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事