アメリカズGP決勝レース 7位ファビオ・クアルタラロ「マルクの走りを観察出来たのは大きい」

アメリカズGP決勝レース 7位ファビオ・クアルタラロ「マルクの走りを観察出来たのは大きい」

アメリカズGP決勝レース 7位ファビオ・クアルタラロ「マルクの走りを観察出来たのは大きい」ファビオ・クアルタラロは練習走行時点からトップスピードの不足が明らかだったが、序盤にDucatiを抜くことが出来ず、全力でプッシュして走行して7位という結果だった。後方から追い上げてきたマルク・マルケスとのバトルもあったが、マルクとのバトルで得られたことは大きいと語る。

Advertisement

7位だけど優勝したような気分

ファビオ・クアルタラロ

「全力を尽くして走っても7位でした。開幕戦からストレートパワーの不足は感じていますが、今出来る限りの走りをしていると感じています。7位争いでしたが、まるで優勝のような感覚です。」

「何よりも8度のチャンピオンであるマルク・マルケスと至近距離でバトル出来たこと、彼の走りをじっくり観察できたことは大きな収穫ですね。」アメリカズGP決勝レース 7位ファビオ・クアルタラロ「マルクの走りを観察出来たのは大きい」

「ポルティマオはかなり加速が重要になります。前回の2度目のポルトガルのレースでもマルティンを抜けませんでしたから。でもその先のヘレスはヤマハにとってはチャンスとなるでしょう。」

(Photo courtesy of yamaha-racing)

MotoGPカテゴリの最新記事