FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)オランダ戦 FP1トップはトプラック・ラズガットリオグル

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)オランダ戦 FP1トップはトプラック・ラズガットリオグル

ドライコンディションのアッセンで行われたFIM スーパーバイク世界選手権(SBK)オランダ戦のFP1結果だ。トップタイムを記録したのはヤマハのトプラック・ラズガットリオグル、2位イケル・レクオナ、3位アルヴァロ・バウティスタとなり、ホンダのイケル・レクオナがスピードを発揮している。

Advertisement

4位マイケル・ルーベン・リナルディ、5位ジョナサン・レイ、6位ギャレット・ガーロフ、7位アンドレア・ロカテリ、8位アレックス・ロウズ、9位スコット・レディング、10位バッサーニとなった。

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事