MotoGP2022ポルトガルGP 8位フランチェスコ・バニャイア「状況を考えると8位は最高の結果」

MotoGP2022ポルトガルGP 8位フランチェスコ・バニャイア「状況を考えると8位は最高の結果」

MotoGP2022ポルトガルGP 8位フランチェスコ・バニャイア「状況を考えると8位は最高の結果」右肩を負傷した状態でレースに挑んだフランチェスコ・バニャイア。骨折はしていないが酷い痛みを抱えてのレースだった。しかし昨年型に近いフィーリングが戻ってきつつあるようで、快適に走行をすることが出来たと語る。

Advertisement

徐々に状況は良くなっている

フランチェスコ・バニャイア

「最後尾からのスタートで、MotoGP選手は手強い選手が多いので追い上げるのは簡単ではありませんでした。しかしバイクのフィーリングが最高でペースも良かったですね。チームとクリニカモバイルのスタッフに感謝したいと思います。8位で完走出来れば最高の結果だと言えるでしょうね。」

「最後ポル・エスパルガロと接触しましたが、接近戦での切り返しですからこういったことも起こります。いずれにしても最終ラップは右肩の痛みでバイクをコントロールするのが難しくなりました。バイクは片方のウイングがもげている状態でしたしね。」

Advertisement

「次回のヘレスは良いトラックですが、肩の状態が良くなっていることを願っています。今回このトラックでは昨年のバイクのような快適なフィーリングを感じていました。完璧にフィーリングを取り戻したとは言えませんけど、徐々に状況は良くなっています。」

(Photo courtesy of Ducati)

MotoGPカテゴリの最新記事