FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ミサノ戦レース1 優勝はアルヴァロ・バウティスタ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ミサノ戦レース1 優勝はアルヴァロ・バウティスタ

FIM スーパーバイク世界選手権(SBK)ミサノ戦の結果だ。レースがスタートするとトプラック・ラズガットリオグルが飛び出すが、ジョナサン・レイとアルヴァロ・バウティスタが残り17周の時点ではトプラック・ラズガットリオグルを交わしてレースを展開。

アルヴァロ・バウティスタはDucatiのパワーを活かしてジョナサン・レイをオーバーテイク。徐々に自分のペースでバウティスタがリードを広げる中、トプラック・ラズガットリオグルがマシントラブルでリタイアとなる。

これで3位となったマイケル・ルーベン・リナルディはそのまま3位を維持、アルヴァロ・バウティスタは最終的にジョナサン・レイに5秒以上の大差をつけて優勝、2位にジョナサン・レイとなった。

3位にマイケル・ルーベン・リナルディ、4位バッサーニ、5位アレックス・ロウズ、6位ロカテリ、7位ビエルへ、8位ギャレット・ガーロフ、9位イケル・レクオナ、10位スコット・レディングとなった。

スーパーバイク世界選手権カテゴリの最新記事