ポル・エスパルガロ 2023年はGASGASファクトリーレーシングチームとなるテック3から参戦

ポル・エスパルガロ 2023年はGASGASファクトリーレーシングチームとなるテック3から参戦

2023年にGASGASとTech3はGASGAS Factory Racing Teamとしてチームを結成する。そのライダーのうち一人として、現在レプソルホンダで活躍するポル・エスパルガロが内定している。スペインブランドであるGASGASは、テック3 KTM ファクトリーレーシングとして戦うテック3と共に来年MotoGPに参戦する。

GASGASは1980年代に設立された企業で、トライアル、エンデューロ、ラリーでそのブランド名が有名だろう。MotoGPマシンとしてのGASGASは赤と白の象徴的なカラーリングでマシンはKTMのRC16を基本的にはそのまま使用するようだ。

Advertisement

GASGASモータースポーツ・ディレクター ピット・バイラー

「GASGASはMXGP、スーパークロス、エンデューロ、ラリーなどの分野でグランプリ、メインイベント、世界タイトルなどを獲得してきました。私達にとっては比較的新しいブランドで新しい目標もあります。「ザ・レッド」を応援していただけるファンの皆様にGASGASの活躍を楽しんでもらいたいと思います。」

「Moto3やMoto2における強力なパートナーであるアスパーチームのおかげで、GASGASのバイクがこれらのカテゴリーで上位を走行するのを見ることができています。最もタフなMotoGPクラスにおいても同様の結果を残せたら最高です。GASGASファクトリー・レーシング・チームへの移行を、オープンマインドで受け入れ、サポートしてくれたエルベ・ポンシャラル、テック3ファクトリー・レーシング・チームに感謝したいですね。」

フーベルト・トランケンポルツ CMO、取締役会メンバー

「GASGASの名をそのルーツであるトライアルより知らしめることが出来たことは本当の意味で成功と言えるでしょう。Moto3、Moto2での成功を見た後、次はGASGASをMotoGPクラスで参戦させられるかが問題でしたが、その一歩を踏み出すことが出来ました。これは新たな旅立ちであり、GASGASがすぐに目立った活躍をしてくれることを確信しています。重要なのは、チーム、ライダー、マネージメントが、GASGASが最高峰クラスで活躍できるようサポートしてくれることでしょう。」

Advertisement

エルベ・ポンシャラル テック3チーム監督

「ピエラグループに加入して以来、私の人生において最もプロフェッショナルな時間だったと言えるでしょう。ピット、フーベルトと共に仕事をすることでの目標は競技ですが、ビジネスや戦略について、そしてこれからの2輪ビジネスについて話し合うことが楽しみです。ヨーロッパメーカーの一員となれたことが嬉しいです。ヨーロッパメーカーは本当に一丸となって動いていますから。毎週のMotoGP表彰台を見れば、いかにヨーロッパブランドが成長しているかがわかるでしょう。」

「GASGASのフルファクトリーチームになることは大きな誇りです。彼らの出自はよく理解していますし、私自身も南欧の出身ですから、とても光栄に思います。本当にアスパーチームと彼のライダー達に感謝をしたいです。彼らが道を切り開き、そして今なお素晴らしい仕事をしてくれていることに感謝を申し上げます。彼らには多くの借りがあると思っていますが、共に戦うことでより彼に近づくことが出来て嬉しいですね。私自身チャレンジが好きですからここにいるんですが、レース自体が大きなチャレンジですからね。今回の新たな冒険も本当に大きなチャレンジだと言えるでしょう。」

「数年前にMotoGPクラスにテック3 から参戦したMoto2クラスの世界チャンピオンの青年がいました。彼の名はポル・エスパルガロですが、共にMotoGPクラスで素晴らしい数年間を共にしてきました。ポル・エスパルガロは常に最高のファイターだと言ってきました。ポルはピエラグループにおけるKTM MotoGPプロジェクトのキーパーソンでしたが、彼がファミリーに戻ってきたことが非常に嬉しいです。」

「彼と一緒に仕事をするのが待ち遠しいですね。彼はGASGASのブランドとしてのアンバサダーとなってくれるでしょう。ポル・エスパルガロが帰って来てくれることが本当に本当に嬉しいです。ポル・エスパルガロ以外にGASGASのMotoGPでの冒険のスタートにふさわしい人間はいません。11月が今から待ちきれません!」

(Photo courtesy of GASGAS)

MotoGPカテゴリの最新記事