ホルヘ・マルティン「表彰台を狙えたのでプッシュしていた」MotoGP2022オーストリアGP

ホルヘ・マルティン「表彰台を狙えたのでプッシュしていた」MotoGP2022オーストリアGP

レース前半から中盤にかけて表彰台を争える位置で走行していたホルヘ・マルティンは、ジャック・ミラーをインサイドからオーバーテイクしようとしてフロントからスリップダウン。ファクトリーシート争いをするエネア・バスティアニーニ同様にレースをリタイアした。ファクトリーシートは次回のサンマリノGP前後では発表される見通しだ。

Advertisement

次は良いレースにしたい

ホルヘ・マルティン

「今日は高い戦闘力があったので表彰台を狙えましたのでプッシュしていたんです。練習走行でもトップ4で安定して走行していましたね。レースでは転倒してしまったわけですが、次のレースでは良い形でレースをしたいですね。」

「プッシュ出来ると思っていましたし大きなリスクがあったとは思いません。アタックしていなければ後悔していたと思いますから、今はリラックスしています。パフォーマンスは高かったので満足していますよ。」

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事