カタルーニャGP スプリントレース4位ブラッド・ビンダー「アンダーステア傾向が強かった」

カタルーニャGP スプリントレース4位ブラッド・ビンダー「アンダーステア傾向が強かった」

ブラッド・ビンダーはスプリントレース9番グリッドから、抜群のスタートを決めて上位に浮上。終始マーべリック・ビニャーレスの後方でチャンスを伺う走りだったが、4位でレースを終えている。

全力を出し切った

ブラッド・ビンダー

「1周目から最終ラップまで全力を出し切った。表彰台が目の前に迫っているときは、さらにプッシュするものですが、アンダーステア傾向が強かったので、すべてを台無しにしないように注意して走行しました。明日に向け調整していけば、明日もまたチャンスがあるでしょう。」

(Photo courtesy of KTM)

MotoGPカテゴリの最新記事