★MotoGP2019バレンシアテストDay2 ミール「あまり良いペースで走行出来なかった」

2日目は14番手となってミールは、今回はMotoGPバイクに慣れることがまず第一の課題であったはずですが、本人は既に高速ラップを記録することを考えていた様子。

Sponsored Link

ジョアン・ミール

「セッションごとに改善が出来ましたし、電子制御など多くの物事を試すことが出来ました。MotoGPについて学習を進めることが出来ましたし、調整するといかにマシンが変化するのかも理解出来ました。」

「ペースも悪くありませんし、これ自体素晴らしいことです。ヘレスでは高速ラップを記録するためにセッティング作業を進めます。ここではあまり良いペースを記録出来ませんでしたからね。でも今のところは全体的に満足しています。ヘレスでの走行が待ちきれません!」

(Source: suzuki-racing)

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link