MotoGP2019ヘレスGP 3位ビニャーレス「まるで優勝したように嬉しい」

MotoGP2019ヘレスGP 3位ビニャーレス「まるで優勝したように嬉しい」

実に久しぶりに表彰台を獲得したマーべリック・ビニャーレス。いままでずっと課題であったスタート、序盤のペースを改善することが出来たようです。この次のル・マンでもこの調子でレース出来るか。

3位マーべリック・ビニャーレス

「こうして表彰台を獲得するのは、まるで優勝のように嬉しいですね。ドヴィとペトルッチが後ろにいるのがわかっていたので厳しいレースになると思っていました。とにかくベストラップを記録して、セクター内で最高の形で走ろうと思っていました。最後はタイヤがほとんど残っていなかったので非常に難しい状況でした。」

「あの最終ラップのような走りを続けられたかどうかわかりません。終盤にバイクのフィーリングが非常に良かったのは嬉しいですね。ああいう形でレースが出来ると証明出来たのは良かったです。特にフロントタイヤのフィーリングに関して自信を取り戻しました。」

「バイクのセッティングを変えたことでスタート時点のコンスタントさが増して、正確に走行出来るようになったんです。スタートで全く順位を落とすこともありませんでしたし、むしろ1つポジションを挽回出来ました。それにレースの中でも他のバイクを抜くことが出来ました。今週末は本当に良い作業が出来たと思います。」

「FP3の後にQ2落ちをしたわけですが、その時点からバイクをかなり改善出来たということです。今日は自分達の状況を確認する良い機会だったと言えるでしょう。最後になってトップ選手との差も大きくなかったということも大きいですね。重要なのは表台をコンスタントに獲得するということです。ベストを尽くせばトップで走行出来ると思いますが、リラックスしている時間はありません。明日はテストで全力を尽くす必要があります。良いテストをしてル・マンの前にすべての作業を終えることが重要です。」

(Source: Yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)

MotoGPカテゴリの最新記事