SBK第7戦ミサノ レイ「FP1を良い形でスタートする準備は出来ている」

ヘレスではバウティスタとのバトルの中で強さを発揮することが出来なかったレイですが、今回のミサノでは再びバウティスタを抑えることが出来るか。

ジョナサン・レイ

「ミサノはいつも楽しみにしているレースで、2009年にSBKクラスで初めて優勝したのがミサノでした。イタリアならではの雰囲気とビーチのすぐ側ということもあって素晴らしい場所なんです。応援に来てくれるお客さんも多いですし。ヘレスでは難しいレースが続きましたが、イモラ同様の素晴らしいフィーリングを取り戻す素晴らしいチャンスでしょう。数週間前にミサノでは良い形でテストしています。スピードもありコンスタントでした。FP1を良い形でスタートする準備は出来ています。クルーと共にポテンシャルを最大限発揮していきたいと思います。」

(Source: KRT)

(Photo courtesy of KRT)