MotoGP2019オランダGP 予選2位ビニャーレス「自分のスタイルでライディングが出来ている」

ファビオ・クアルタラロにこそ敵わなかったものの、予選2番手を獲得したマーべリック・ビニャーレス。綺麗なライディングのファビオとアグレッシブなビニャーレスがスピードを発揮出来るあたり、ヤマハのバイクのほうがホンダに比べて、幅広いライディングを許容すると言えるのかもしれません。

マーべリック・ビニャーレス

「ムジェロから良い流れが続いています。アッセンは好きなトラックですし、予選はフロントローが獲得出来ると思っていました。週末を通じてハードに作業していますが、練習走行同様にレースも期待出来るでしょう。チームに関しても今週は素晴らしい作業をしています。アッセンは常にグループでの走行となりますから最終10ラップが重要となります。」

今年は自分のポテンシャルを発揮出来たレースは少ないんです。良い形で走っていたレースがあっても、今年は3回も他のバイクに突っ込まれて転倒していますから。まだ改善は出来ますし、自分のポテンシャルもこれからさらに発揮出来るでしょう。」

「バレンティーノと自分が揃って速い時は無いということですが、これは彼と調子が良いバイクを共有してるんですよ(笑)冗談はさておき、自分とバレンティーノの差はトラックによるでしょうね。ムジェロからフロントのフィーリングは良くて自分のスタイルでライディング出来ているんです。」

(Source: yamaha-racing)

(Photo courtesy of michelin)