MotoGP2019オランダGP 中上 「残念な結果だが怪我はない」

ロッシに高速で突っ込まれた中上でしたが、転倒直後は意識がはっきりしていなかったようですが、何事もなく無事とのこと。良い流れでレースをしてきただけに残念な転倒ですが、骨折などなかったことはラッキーでした。

中上 貴晶

「今日はついていない1日でした。序盤からフロントグロープについていこうとしていたんですが、カル・クラッチロー、ジャック・ミラー、バレンティーノ・ロッシとのバトルになりました。バレンティーノはターン8で自分を抜いたんですが、彼はそこでフロントを失い、自分はバイクを起こして彼のバイクを避けることが出来ず転倒してしまったんです。残念な結果ですが転倒による怪我はありません。高速な転倒で何が起きたのか全く覚えていないほどですが、何事もなくて安心しています。」

(Source: HRC)

(Photo courtesy of michelin)